Have you seen ~? 見かけた?
現在完了形

Did you see~? 見た?
過去形


は、どちらも過去のことを聞いています。

どのように使い分けするのがいいのか、簡単にお話します。

会社では、ほとんど毎日のように

Have you seen Tom this morning?
ねえ、今朝トムを見かけた?

と聞かれます。

見かけた、と過去形なのに、

英語では、現在完了形を使います。

これは、聞いている時が、過去から現在、つまり今も含めて

見かけた? と聞いているため、過去形ではなくて現在完了形になるのです。

Did you see Tom at the company party last week?
ねえ、先週の会社のパーティーでトムを見た?

の使い方は、

先週、会社のパーティーがどこかで開催されて、

聞いた人が行かなかったため、トムが参加したのか知らないとき、

参加した友人に聞くときに使います。

つまり、Tom を探していて、現在も含めて、見かけた?

と聞くときは

Have you seen~?

で、

過去のある時点でのことを聞くときは

Did you see~?

になります。






もうひとつの例です。


たとえば、

今日ランチを食べた?

と聞くときは、

Have see ate lunch today?

は、まだランチを食べていないならまだ一緒にできる時間のような、

14時あたりまで使える表現です。



そして、

Did you eat lunch today?

は、今日はランチを食べたのか、ただ聞きたい時に、

おそらく17時以降あたりに使うとぴったりくる表現です。



since, for などの期間を表す言葉と一緒に使うときは

Have you ~?


ago,yesterday,last year, at that time 

のような、過去の1時点だけを聞くときは

Did you ~?

です。





例1.

Have you been to America?
アメリカは行ったことはある?

過去から現在までの経験を聞いています。

Did you go to America last month?
先月アメリカへ行った?

過去のある時点、ここでは、先月行ったのか、聞いています。



例2.

Grace and I have been friends for 12 years.
グレースと私は12年間友だちです。

12年間友だち、ということは、

12年前に出会ったということですよね。

なので、ago を使って過去形でこういうこともできます。

Grace and I became friends 12 years ago.
グレースと私は12年前に友だちになりました。

違いは、

過去から、現在までのことを言っているのか、

過去の1時点のことを言っているのか、

見極めると簡単です。